稲葉大樹ブログ 1日1笑365連笑

読むと生きる勇気が湧く どうでも良すぎる内容のブログです。

酒場放浪紀記

酒場という聖地へ

酒を求め

肴を求めさまよう

f:id:inabadaiki:20190722235727j:image

ここは伊那市中央区にある「鉄板焼き坊主」

 

スケートリンクのようなピカピカの鉄板で焼かれるバラエティー豊かな熱々料理が楽しめます

 

鉄板焼き坊主のテッパンな逸品「お好み焼き」は絶対食べた方がいい

 

目の前で繰り広げられる料理ショーはまるで

フィギュアスケートでも見ているかのよう

贅沢な雰囲気を味わえるカウンター席は

デートにぴったり
f:id:inabadaiki:20190722235646j:image

デート商法なの?って聞くと

愛だよ愛って言う

 

 

二階は座敷になっているので

大人数での宴会も可能
f:id:inabadaiki:20190722235650j:image

セミナー商法なの?って聞くと

自己啓発だって言う

 

 

個室もあるので

折り入った相談や密談に最適
f:id:inabadaiki:20190722235723j:image

ネズミ講なの?って聞くと

マルチだから大丈夫って言う

 

 

凡人達は生ビール私はハイボールで乾杯

乾杯が終わると

野菜を胃袋に隙間なく敷き詰める作業に入る


f:id:inabadaiki:20190722235716j:image

さながらヘパリーゼ的なもの

 

今回は幹事の海鮮を焼いて食べたいという

常軌を逸したオーダーに応えていただいて

f:id:inabadaiki:20190723081740j:image

新鮮な海の幸をセルフ焼きコース

 

どこだか忘れた産のサーモンをバターで焼く
f:id:inabadaiki:20190722235643j:image

匂いが犯罪的

 

塩を振る時

未だにこのポーズを決める輩がいるが
f:id:inabadaiki:20190722235656j:image

こんなものはシカバネだ

 

シカバネが適当に焼いたレア状態がハンパなく美味い
f:id:inabadaiki:20190722235653j:image

鮭を食い酒を飲み

体内サーモグラフィーが上がる

 

熱を加えるとエビ反りになり

体全体を赤らめる海老

f:id:inabadaiki:20190723094933j:image

焼きながらは贅沢の極み

 

バターでテカテカコーティングされたエビ
f:id:inabadaiki:20190723094936j:image

プリプリがたまらない

世界で一番熱い夏

8月の風を抱きしめたくなるウマさ

 

プリプリを口ずさみながら飲んでいると

 

シェルフィッシュがずらり
f:id:inabadaiki:20190722235634j:image

ホタテにサザエにデカイ貝

 

海無し県で見られる

海の家の景色

f:id:inabadaiki:20190722235700j:image

貝殻は水着としても使用可能

エコロジーでエコノミー

 

自分達で焼くのが面倒になればf:id:inabadaiki:20190722235709j:image  

ロープーがスケートリンクで焼いてくれます

 

やっぱりこっちが間違いないです

 

でかいアサリ風貝

f:id:inabadaiki:20190722235637j:image

名前は忘れたが肉厚ジューシー



月曜日だけどサザエさん

f:id:inabadaiki:20190722235631j:image

綺麗に取り出せるか大会

 

口の中が磯丸水産になりつつある

タイミングで「肉」登場

ナンチャラ肉のステーキ

素敵過ぎる

f:id:inabadaiki:20190722235703j:image

憎たらしいタイミングで登場した

憎たらしいまでにウマイ肉

 

大事なのは

何を食べるより誰と食べるか

何を飲むより誰と飲むか

f:id:inabadaiki:20190723073616j:image

でもやっぱり美味しいは嬉しい

 

鉄板焼き坊主のワガママ宴会オススメですよ