稲葉大樹ブログ 1日1笑365連笑

読むと生きる勇気が湧く どうでも良すぎる内容のブログです。

ラーメン屋の作るアレー

2005年からの5年間長野市エムウェーブで

全国から6万人もの人が集まり大成功を遂げ

その後全国各地で開催されるラーメンイベントのきっかけとなった「信州ラーメン博」

f:id:inabadaiki:20181011111813j:image

そのラーメン博の中でも人気を博した

南信の名店「麺匠がむしゃら」

オープンした20年近く前は県内でも珍しかった「とんこつしょうゆ」が看板メニュー

 

と言っても俺は

基本的にこの「支那そば」が一番好きなんです

ほぼこれしか頼まない


f:id:inabadaiki:20181011192153j:image

開店からしばらくして当時常連だったお婆さんに頼まれて作ったのがきっかけのメニュー

 

これが本当にうまい


f:id:inabadaiki:20181011192202j:image

ダイソン並の吸引力でススる度に減っていく麺を見るのが辛くなる程にうまい

 

そして俺は


このプースーに何度二日酔いの体を助けられただろう


f:id:inabadaiki:20181011192311j:image
あの人相も口も悪い大将からは想像ができない

優しいバファリンの様なプースー

 

飲み干した後に不意に呟く「ありがとう」

 

そのラーメン屋にある

がむしゃら特製カレー

 

f:id:inabadaiki:20181011192413j:image

大将の好きな食べ物ランキング1位は

なんと「カレー」

ラーメン屋なのに自分の好きなカレーをかなり真剣に作ってしまったらしい

 

スープを入れたりチャーシューを入れたりしたラーメン屋ぽいカレーなんかじゃなくて

f:id:inabadaiki:20181011192425j:image

挽き肉をたくさん使ってしっかり煮込んだ

マジなヤツ

上にはレーズンバターをのせるマジなこだわり

 

ちなみに大将の好きな食べ物ランキング

2位はエビフライ

3位はソースカツ丼

 

 

ルーから作るらしい

ルーメン屋が作るこだわりにまみれたカレー


f:id:inabadaiki:20181011192544j:image

スプーンに映る自分に会釈してしまう

やり過ぎなウマさ

 

カレーじゃなくてカリーの方
f:id:inabadaiki:20181011192612j:image

ラーメン屋でラーメン食べずに

カレーを食べるのも

なんだか洒落乙ですね

 

サラリーメシ vol.32

ランチを食べれば眠くなる

働くオトナの昼ご飯それが「サラリーメシ」


f:id:inabadaiki:20181003124044j:image

今回紹介するのは伊那市の「来々軒」

 

ラーメン屋や中華料理屋界の「佐藤」「鈴木」的な日本中に溢れる店名「来々軒」


f:id:inabadaiki:20181003124354j:image

ここ伊那市にある来々軒は

中国フォー千年の味はもちろん

うどんや丼物そしてオムライスまで和洋中が食べられる老若男女がライライする老舗人気店

 

とにかく何を食べてもウマイ来々軒

 

今回紹介するのは和製洋食料理の王様

「チキンライス」

f:id:inabadaiki:20181003124131j:image

ここ来々軒のチキンライスはチキンスキンになっちゃう程に絶品

 

具は玉ねぎとチキンだけのシンプルなチキンライス


f:id:inabadaiki:20181003124531j:image

チキンライスと頭の中で検索した時に出てくる

赤いケチャップカラーのチキンライスとは違い

 

日焼けしたライフセーバーのような褐色が特徴

 

サンオイルを塗った様なピカピカなルックスが食欲を刺激します


f:id:inabadaiki:20181003124424j:image

腹ペコで失いかけた意識を戻してくれる

チキンライスはまさにライスセーバー

 

そして

中華料理屋の絶対ウマイヤツf:id:inabadaiki:20181003124629j:image

ラーメンの汁アレンジスープは丼で飲みたくなります

 

気が付けば

「オマエはもう食事が終わっている」


f:id:inabadaiki:20181003124643j:image

まるで北斗神拳を食らったよう

 

カレーも人気の北斗の軒

何度でもライライしたくなりますよ

来々軒でイーティングランチ
今日のランチはこいつだろ!

 

昆虫食「蜂の子せんべい」

世界中で巻き起こっている昆虫食ブーム

 

爆発的な人口増加による食糧危機から人類達を救うスーパーマンフードとして国連食糧農業機関が推しメンフードなのが昆虫食  らしい

 

地球を救うのは愛と昆虫

 

そのきっかけに全くなってはいないが

この夏大勢の人を魅了した

 

サクサクムシムシな歯触りがたまらない


f:id:inabadaiki:20180909104214j:image

イナゴ入りクロワッサン

イナゴッサン

 

イナゴの佃煮とソルトの絶妙なハーモニー


f:id:inabadaiki:20180909104223j:image

イナゴ入り塩パン

イナゴdeソルト

 

飛び出た蚕のサナギが愛くるしい


f:id:inabadaiki:20180909104231j:image

蚕のサナギ入りパン

カイコnoサナギdeパン

などなど

 

24時間昆虫フードフェスに向けて商品開発虫です

 

伊那市が誇る田舎の百貨店「グリーンファーム」


f:id:inabadaiki:20180909104246j:image

その山の麓のISETANで

飛ぶ虫を落とす勢いのニュー昆虫フードを発見

 

その名も「蜂の子せんべい」


f:id:inabadaiki:20180909104449j:image

田舎のキャビアと呼ばれる高級食材「蜂の子」

をせんべいに入れちゃったらしい

 

これはムシできない

 

せんべいも昆虫も大好きなリトルが実食

f:id:inabadaiki:20180909104509j:image

諏訪の「大社煎餅」風なフォルム

 

パッと見ただのノーマルクラッカー


f:id:inabadaiki:20180909104528j:image

うっすらと見える何かの影が好奇心を刺激

 

 

かさぶだ取る感じで表面をスクラッチすると


f:id:inabadaiki:20180909104538j:image

せんべいの巣からちょっと出てきちゃう

ビーンチルドレン達

 

 

このせんべい思っている以上にイケます


f:id:inabadaiki:20180911105159j:image

ファミマのハムカツが思ってる以上にハムが厚くてウマ過ぎる位

 

甘じょっぱい

あ魔女っパイな味がハマります


f:id:inabadaiki:20180909104553j:image

 

3時のおやつに蜂の子せんべい

夜のおやつに蜂の子せんべい

伊那市のお土産に蜂の子せんべい

 

蜂の子せんべいオススメですよ

 

サラリーメシ vol.31

ランチを食べれば眠くなる

働くオトナの昼ご飯それが「サラリーメシ」


f:id:inabadaiki:20180907080912j:image

今回紹介するのは南箕輪村の

「からあげセンター」

ホームセンター

バッティングセンター

からあげセンター

日本三大センターの一つ

 

半世紀に渡り日本人の胃袋を鷲掴みにしてきた

好きなお弁当のおかずランキング1位の「唐揚げ」専門店


f:id:inabadaiki:20180907080447j:image

こんな洒落乙な空間で

あの日本人の好きな食べ物ランキング6位の「唐揚げ」を

食べたらテンションもアゲアゲです

 

あの好きな定食のおかずランキング1位の「唐揚げ」をテラス席でも食べられます
f:id:inabadaiki:20180907080502j:image

オー山ビューで食べる唐揚げは格別でアゲアゲです

 

 

個室もあるので


f:id:inabadaiki:20180907080513j:image

あのビールに合うランキング3位の「唐揚げ」を食べながら宴会や密会もできてアゲアゲです

 

 

各テーブルに置かれた食べ放題の「ガリモヤ」

これがヤメられない止まらないかっぱえびせん的な代物

f:id:inabadaiki:20180907080532j:image

注文した唐揚げを待っている間

アゲアゲ過ぎたテンションをクールダウンさせてくれるスッキリさっぱりな優しいガリモヤ

 

 

今回紹介するメニューは

「からあげ ラーメン定食」
f:id:inabadaiki:20180907080549j:image

からあげラーメンではなく

からあげとラーメンの定食

 

魔法「コイツハリョウガハンパナイッテ」

をかけられたトレイに乗せきれない腹パンメニュー

 

からあげグランプリ5年連続金賞受賞の

黄金からあげ


f:id:inabadaiki:20180907080600j:image

揚げたての唐揚げがシューシューと騒ぎ立て胃袋を挑発します

 

秘伝のタレにしっかり漬け込まれた黄金からあげはサクッジャワ~で
歯がなくても噛めるほど柔らかいゴールデンからあげ
f:id:inabadaiki:20180907094355j:image

むね肉だから食べやすく

いくらでも胃袋に吸い込まれていくダイソン系

 

むね肉だからカロリーも多分ほとんど0

 

味噌汁替わりのミニラーメンというアダ名の

ミニじゃないラーメン
f:id:inabadaiki:20180907080622j:image

鶏ベースのあっさりプースで

唐揚げ専門店とは思えない人気ラーメン店で出てくるような空に飛びたくなるような本格派ラーメン

 

 

食べきれなかった唐揚げはテイクアウトして

3時のおやつにしてもOK

 

f:id:inabadaiki:20180907080633j:image

動画も見てくださいね

からあげセンターでイーティングランチ
今日のランチはこいつだろ!

 

サラリーメシ vol.30

ランチを食べれば眠くなる

働くオトナの昼ご飯それが「サラリーメシ」

 

f:id:inabadaiki:20180905143602j:image

今回紹介するのは伊那市の「アルハンブラ」

 

50年以上も愛され続ける洋食料理のお店


f:id:inabadaiki:20180905144337j:image
全米が泣き過ぎた

あの映画「ひぐらしの鳴く頃に」のロケにも使われた平成最後の年に昭和を感じるレトロな店内

 

ここはメニューがとにかく多い


f:id:inabadaiki:20180905152602j:image

悩み過ぎてランチがディナーにならないように

ご注意を

 

 

今回紹介するメニュー

店員さんが「オススメは やっぱりサラダやきそばでしょ」と言うので



f:id:inabadaiki:20180905152845j:image

かなりいい感じでぇ~すメニュー

BSKカレーに8割決めていたけど

 

あの「信州伊那路味の散歩道」にも認定された


f:id:inabadaiki:20180905143708j:image

サラダやきそばを注文

 

こちらがサラダやきそば

名前とは裏腹にベジタブリー感よりミーティー感溢れる男前メニュー


f:id:inabadaiki:20180905143726j:image

焼きそばの頭上を焼き肉が被さり

サラダが焼きそばのボディーに横たわる

オプションだらけな男前焼きそば

 

いったい1度で何度おいしいのだろうか

 

f:id:inabadaiki:20180905144225j:image

甘辛なタレで味付けされた焼き肉は

ライスと食べればまさに焼き肉定食ゼイアン

 


横たわるダラサーの量がハンパない

 

f:id:inabadaiki:20180905143744j:image

これだけダラサーがあればカロリーオフゼイアン

 

部屋とワイシャツと私な

店でワイシャツな私は

焼き肉とダーサラと焼きそばを

一気に口に詰め込みます

 

Siriも言っちゃう

ウマタクスゼイアン

 

f:id:inabadaiki:20180905143837j:image

これは認定されるわ~

信州伊那路味の散歩道に認定されるわ~

Siriに聞きたいわ

ウマタクスゼイアンだわ


f:id:inabadaiki:20180905144236j:image

夜は美味しいワインも飲めるみたい

今度は夜行ってみよう

 

ついでに動画も見てくださいね

アルハンブラでイーティングランチ
今日のランチはこいつだろ!

 

サラリーメシ vol.29

ランチを食べれば眠くなる

働くオトナの昼ご飯それが「サラリーメシ」



f:id:inabadaiki:20180829152530j:image

 

今回紹介するのは伊那市の「北野屋」


f:id:inabadaiki:20180829152540j:image

精肉店直営の店だから肉のうまさは間違いない

 

牛テキ 馬テキ 馬刺は意識が飛びそうなウマさ

 

 

ランチタイムも開店と同時に人が次々と吸い込まれる人気ぶり


f:id:inabadaiki:20180829152611j:image

店内でこだまする

何しにキタノ? ランチ食べにキタノの合言葉

 

今回紹介するメニューは店員さんオススメの

「ジンジャーフライド定食」

別名「しょうが焼き定食」


f:id:inabadaiki:20180829152649j:image

目の前に運ばれた瞬間

私はそれを自分のしょうが焼き定食だと理解するのに時間はそれほど掛からなかった

 

そしてこの定食のメインは間違いなくコレであることにも39年の人生経験で即座にわかった

 

f:id:inabadaiki:20180829152701j:image

空腹時に挑発的な芳しい香り

 

思わず取り乱して手で食べそうになったが

冷静さを取り戻し2本の枝を削ったような物で

鼻の下にある口を開き

そして放り込む


f:id:inabadaiki:20180829152713j:image

濃いめのタレで味付けされた歯応えの良いピッグミートが五臓六腑にしみる

「ブヒ」私は思わず呟いた

 

しょうが焼き特有のしょうがの風味が目の前の米粒達を一気に口の中に流し込ませる


f:id:inabadaiki:20180829152841j:image

気が付いた時に私のランチは終わっていた

本当は夢だったのではないかと思う位

 

 

居合わせた近くで働く常連の「ちいずくっきぃ職人」のオススメはソースかつ丼

f:id:inabadaiki:20180829161521j:image

まるで何かに取りつかれたかのように食べる姿に私は恐怖すら覚えた

 

今度食べてみよう

 

北野屋でイーティングランチ
今日のランチはこいつだろ!

 

料理の凡人 ダイズキッチンvol.01

佐藤蛾次郎 梅宮辰夫 速水もこみち

料理ができる男はやっぱりモテる

 

男であるならモテたいですよね?


f:id:inabadaiki:20180815135149j:image

スガキヤで2週間アトムボーイで1ヶ月間修行した元プロの料理人である私が究極のレシピを教えます

 

今回作る料理は今話題の「フライドライス」

 

こちらは実に簡単な料理

カップラーメーンしか作れないような人間でも作れるので是非作ってみてください

 

モテたいですよね?


f:id:inabadaiki:20180815135203j:image

材料

ムーハー ギーネー スーライ

調味料

オーシーもしくはオーシーショーコー 

チャイナプースの素 

醤油アイラブユー 

 

パン・フライを灼熱にします


f:id:inabadaiki:20180815135218j:image

2002年6月PRIDE21で高山善廣とゴング開始早々に壮絶な殴り合いを見せたあのドン・フライのように熱く熱く

 

ドン・フライが焦げないうちに


f:id:inabadaiki:20180815135229j:image

ムーハーとギーネーをザクザクします

 

灼熱ドン・フライにアブラーを入れます


f:id:inabadaiki:20180815135332j:image

入れすぎるとガングロアムラーになるので

ご注意を

 

パン・フライをぐるぐるしてアムラーをまんべんなく広げて

ごーたまを入れます


f:id:inabadaiki:20180815135437j:image

やっぱりモテたいなら片手割りですね

 

混ぜながらスーライを入れます


f:id:inabadaiki:20180815135539j:image

混ぜ混ぜです

フライドライスはスピードが命です

 

周 富徳のように

周 富輝のように

金 萬福のように

f:id:inabadaiki:20180815135719j:image

私の記憶が確かならば・・・・・・

 

料理の鉄人になりきります

 

 

ムーハーとギーネーをぶちこみます

 

よみがえるがいい アイアン・シェフ!
f:id:inabadaiki:20180815135732j:image

順番がどうだとかは気にせずに  

細かい男はモテませんからね

 

調味料Aで味付けします

 

さぁ 存分に混ざるがいい
f:id:inabadaiki:20180815135936j:image

醤油アイラブユーは1番最後に入れます

料理は順番が大切ですからね

 

3分もあれば完成です


f:id:inabadaiki:20180815135946j:image

これが2018年話題の「フライドライライス」


f:id:inabadaiki:20180815135956j:image